ホーム>神戸・海岸ランニングのコーチブログ>神戸・海岸ランニングのコーチブログ>神戸・海岸ランニングスクール コーチのブログ

神戸・海岸ランニングスクール コーチのブログ

ウォーキングはなぜ体にいいの?

日本では約4千万の人が日常の習慣として歩いています。
なぜそんなに多くの人たちが歩いているのでしょうか。
それは、「ウォーキングはからだによい」からです。
それでは、なぜウォーキングはからだによいのか、からだのどこによいのかついて考えて見ましょう。

ウォーキングはからだの健康だけでなく、心の健康、社会の健康にも効果があります。


ウォーキングの身体的効果

ウォーキングを始めると、体内では生理的な改善が見られ、心肺機能(持久力)の向上・筋力・筋持久力の向上や身体バランス能力の改善など転倒の予防や寝たきり防止に直接つながる効果もあります。
これらの機能の向上は姿勢・スタイルの改善にも抜群です。

ウォーキングの心への効果

ウォーキングを始めると心にも変化があらわれます。性格が明るくなり、リラックス効果、ストレス解消、気分の改善、不安・抑うつの緩和など精神面の改善にも絶大な効果があります。
長い間歩いたり、ちょっときつめのウォーキングをすると、βーエンドルフィンというストレスを感じたときに分泌されるホルモンが脳内に放出され、苦痛をやわらげ、爽快感や幸福感をもたらせてくれます。人体で作られる「脳内麻薬」です。精神的に。ハイな気分をもたらし、脳の退化やボケを防止するとも言われています。心も癒してくれるすばらしい運動です。
歩いているときの脳への酸素供給量は30-50%増えるといわれています。脳はグルコースエネルギー源としているので、酸素を最も必要としている器官です。酸素が不足すると、脳がうまく機能せず、イライラしたり、集中力がなくなります。ウォーキングの後、頭がすっきりして、新しいひらめきやアイディアが出るのはこのためなのです。
ウォーキングを始めると呼吸の仕方がうまくなります。呼吸は自律神経に作用し、体を落ち着かせたり、働きすぎの体にブレーキをかけるように働きます。歩き始めると健康になるというのはここにも理由があるのです。

ウォーキングの社会的効果

ウォーキングを始めると社会活動が拡大します。新しいコミュニケーションが形成され、行動範囲が広がり、友人が増え、生き甲斐が生まれるなどと生き方が変わってきます。世代間の交流が活発になるばかりか、国際的なウォーキングイベント参加により、世界中に友達を持つことも可能です。

ウォーキングは肌を美しくする

ウォーキングを継続して行っていると新陳代謝が良くなる。新陳代謝が良くなると、皮膚は皮脂を分泌するようになり、皮膚をいつも若々しく美しく保つことができます。皮脂には皮膚を紫外線から守ってくれる働きがあり、シミやソバカスを防ぐ作用があります。年齢が増えるとともに皮膚の脂肪分の分泌が低下し、乾燥して荒れがちになります。ウォーキングはこれを防いでくれます。
ウォーキングは肌の美容にもいいのです。ウォーキングで肌荒れを予防するのです。ウォーキングは皮膚の新陳代謝を促し、皮脂の分泌を良くし、皮膚の免疫力を高めます。免疫力が高くなると、皮膚炎の原因であるダニやカビなどへの抵抗力が増すことになり、皮膚炎や乾燥肌を防ぐことができるのです。だから、歩くことは肌の病気予防と美肌を作るのです。


ウォーキングは五感と原始感覚を磨く

動物は五感と体の内部からの信号の原始感覚に頼って生きています。人間は理性や知識に頼って生きていることが多いが、どんなに科学が進歩しても文明が進んでも、人間が動物であることには変わりがありません。そのためには、これらの感覚を研ぎ澄ませておくことが重要になります。
ウォーキングは、自然との対話をもたらします。まずは目からたくさんの情報が入ってきます。そのうち目も鼻も肌も目覚めてきます。視覚、聴覚、嗅覚、触覚、味覚の五感と体の内部からの原始感覚が研ぎ澄まされるのがウオーキングの醍醐味です。いままで気がつかなかったものを発見したり、聞こえなかった小さな音が聞こえ、見えない体の内部の声も聞こえてきます。
直感という動物の最も大切な知識が目を覚まし、ウォーキングは生き方を変えてくれます。ライフスタイルの変化は新しい人生をもたらすのです。


長くなってしまいましたので今回はこの辺にしておきます、次回は身体への効能を具体的に書いてみたいと思います。
2018122205943.jpg

ティファニーペンダントがモチベーション

気温上昇と共に街にはランナーの姿が増えてきましたね
真冬の黒っぽいウエアーと違い春になってくると鮮やかなウエアーが増えてきてるように思えます。

お洒落な女性ランナーが多いと華やかに思えます
昨日開催された「名古屋ウイメンズマラソン」はその頂点とも言える大会です、
18,000人の女性ランナーが名古屋の街を駆け抜けている映像はすごかったですね。
この大会の魅力は女性のための大会であるということですが、
特徴として参加賞が化粧品セットだったりしてほかの大会には無い趣向です
(スポンサーが化粧品メーカーというのもあるでしょうが)
そして1番の魅力は完走メダルが「ティファニー」製だということ!
世界的なジュエリーブランドの特性メダルなんてなんとも嬉しい話です。
ひょっとしてこのメダルを目的に出場された方もいるかも・・・
でもそれでもいいと思います、何かをモチベーション・ご褒美にして取り組むのは大事なことです。
走り終わったらビールを飲む、焼肉を食べる、ケーキを食べる何でもいいと思います。
がんばった自分にご褒美を与えてあげるそして次また頑張る、その繰り返しでいいと思います。

みなさんのご褒美は何ですか?自分へのご褒美のために走ってみませんか!

 

201539133634.jpg

年末年始は神戸で旅ランはいかがですか!?

2014年も残すところ3週間になりました、

この時期になると帰省や旅行の計画を立てている方も多いのではないでしょうか?

帰省先や旅先でいつもと違うところをウォーキング&ランニングをするのも楽しいですね。

もし神戸に来られる方は神戸のいろんなところをご案内いたしますよ、
興味がお有りの方は是非ご連絡下さい。

お1人様から5人くらいのグループまでご案内いたします。

料金は、ウォーキング&ランニングワンポイントアドバイス付きで
ウォーキング:¥1,000円/1時間 ランニング:¥2,000円/1時間

こんなところ行きたい、何Kmくらい走り隊などお気軽にご連絡下さい。

ご要望に応じてアレンジさせていただきます。

皆様からのお問合せお待ちしております、よろしくお願いします。

 

2014129135327.jpg

何でもないところでつまずいたり、転けたりしませんか?

家の中でも外でも段差も何も無いのにつまずいたり、転けたりしませんか?

中高年の方は思い当たる方も多いと思いますが、ある調査によると50代男女の50%以上の方が思い当たるそうです。

これは歩き方に問題があることがあげられます、40代までにしっかり運動できていない方は要注意です。

では具体的にどのような歩き方をしているとつまずくかですが、それはつま先が持ち上がってない方で、すすり足・チョコチョコ狭い歩幅の方はこの傾向があります。

いかがですかご自分は該当しませんか?

ご自分の歩き方を診断する方法に「健脚度診断」というのがあります、
歩くスピード またぐ幅  登れる段差 それぞれを測定し判断するものです。

<歩くスピード 10mの距離を何秒で歩けるか?> 
これは通常の横断歩道を青信号の内に渡りきれるかを判定します。
男性の場合6.2秒 女性は8.9秒以内で歩ければ合格です。 

<またぐ幅 溝・水たまりをまたげるか?>
大股に歩幅を広げてふらつかず歩くことができるかで判定。
男女共1m広がれば合格です。  

<登れる段差 バスにちゃんと乗れるか>
40cm踏み台を手すり・介助無しで昇り降りできれば合格です。

 

いかがですか? ちゃんとできますか? これができない方は将来つまずき・転倒から寝たきりになる可能性があります、今からでも遅くありません適切な指導のもと運動を始めましょう。

ウォーキング指導させていただきます、お一人でもご家族・お友達とご一緒でも早速始めませんか?


ウォーキングgif

今年もうれしいお知らせが届きました。

11月23日に開催されました「第4回 神戸マラソン」 私も出場させていただきました。
 

今回は事前のトレーニングで脚を痛めてしまい欠場も覚悟したのですがなんとかゆっくりなら走れるまで回復したので折角の当選ですからタイムは気にせず楽しみながら走ろうと出場いたしました。
 

自己ベスト更新を狙っていた時は沿道をチラッと見る程度で一心不乱に走っていましたが、楽しみながら走ろうと決めた今回は沿道の応援の方々、ボランティアの方々にハイタッチでパワーをもらいながら楽しく42.195Kmを走らせていただきました。
 

結果としてベストタイムより1時間も遅いタイムでしたが、満足度はこれまでで1番の大会となりました。
改めて応援の方々、ボランティアの方々の力って大きく、ありがたいなと感じることができました。

 

そして大会後にも嬉しいことがありました。

当スクールで神戸マラソン出場するということでレッスンさせていただいていた方お二人共「無事完走できました」と嬉しい連絡をいただきました。

毎年、この連絡が1番嬉しいです。
生徒さんのマラソン体験に携わることができて本当に良かったと実感できます。

 

沿道で応援、ボランティアされていた方、テレビで観戦されていた方で次は自分もと思った方、是非あなたのマラソンの1歩を当スクールでお手伝いさせてください。

 

20141125114730.jpg

ランニングの時に音楽もいいけど、足音にも耳を傾けて!

神戸マラソン、福知山マラソンが近づいてきて街を走る人も多くなったように思えます。

みなさんそれぞれ最後の調整時期に入っているのでしょうか?

それともやっと重い腰が上がったのでしょうか?

 

走っている方を拝見していると、綺麗なフォームで走っている方もいらっしゃれば

残念な方もいらっしゃいます

残念な方は、背筋が曲がり、腰が落ちてそれが影響で脚がスムーズに出せていません。

なかなかご自分のフォームはチェックしにくいものですが、

例えばお店などのショーウインドーに映るご自分の姿をチラッと見ても

背筋が伸びているか?腰が落ちていないか?はチェックできます。

また太陽光でできたご自分の影を見てもチェックはできます。

 

音楽を聞きながら走っている方も多いと思いますが、

一度イヤフォンを外してご自分の足音を聞いてみて下さい。

 

ゆっくり走っているときは「無音」に近く、

 

速く軽快に走っているときは「タッタッタッタ」と軽快な足音がしているはずです。

 

この足音が、「ドス ドス」 「カパ カパ」 「ジャリ ジャリ」など不快な音がしている方

 

または左右の足音が違う方はシューズやフォームの見直しが必要です。

 

是非一度いろんな方法でご自分のフォームをチェックしてみてください。

フォームが直ればより快適に走れるようになります。

 

ランニングフォーム.jpg

 


 

美姿勢で5歳若返り!

皆さんは日頃ご自分の姿勢を気にしてらっしゃいますか、
 
立ち姿、座り姿、歩き姿、走ってる姿
 
残念ながら、気にしていないという方の方が多いのではないでしょうか?
 
年齢を重ねてくると腹筋背筋が弱ってきて背筋を伸ばして座る、立つことが
 
できなくなってきます。
 
また若くても運動習慣がない方や、1日中使えでPC・事務作業などやられている方も
 
筋力が弱まって背中が丸くなってしまいます。
 
背中が丸まってしまう姿勢は背中の代謝が悪くなり肩こりや頭痛の原因にもなりますし
 
太りやすい体になってしまいます。
 
背筋を伸ばす姿勢だけで腹筋・背筋に力が入りますから代謝のいい体になります
 
そして颯爽と歩くとかっこよく若々しく見えますよね。

もちろん見た目だけではなく代謝が良くなると体も若返ります!
 
 
 
みなさん、運動しやすい季節になりました
 
美しい姿勢を身につけて颯爽と歩きましょう。
 
 
美姿勢、歩き方に興味がある方はご連絡ください。
 
 
 
ウォーキングgif