ホーム>神戸・海岸ランニングのコーチブログ>神戸・海岸ランニングのコーチブログ>フルマラソンにチャレンジ! Vol.1
神戸・海岸ランニングのコーチブログ

フルマラソンにチャレンジ! Vol.1

 大阪マラソン、神戸マラソンのランナーエントリーが始まりました。
みなさんはもう申し込みされましたか?

 お友達に誘われて勢いで申し込んじゃった方もいらっしゃるんじゃないですか?
当選したらどうしよ~!?なんて悩んでいませんか?

マラソンは身体に大きな負担のかかるスポーツです、トレーニング無しでのチャレンジは
大変危険です。
レース中に思わぬ事故に見舞われたり、レース後に大きな反動が出るケースもあります。
せっかくフルマラソンを走るなら、沿道の応援や風景を楽しむくらいの余裕が欲しいですね!

そこでこれから大会半年前を想定して何回かに分けて、初心者の方が余裕ある完走を
目指すためのトレーニングメニューを紹介していきます。
マラソン挑戦者だけではなく無理なくジョギングを始めたい方にも適したメニューですので
是非ご参考にしてください。

実践トレーニングに入る前にまずは道具の準備です。
 マラソンはあまり道具を必要としない気軽に始められるスポーツです、
ただいくつか注意して選びましょう。

1.シューズ
  手持ちのバスケットシューズやテニスシューズなど他のスポーツ用シューズで
 ランニングすると足を痛める可能性があります、スポーツ用シューズにはそのスポーツに
 適した機能がありますので必ずランニング用シューズを選びましょう。

 ランニングシューズの選び方については以前こちらのブログにもかきましたので
 そちらをご確認ください。
 いいランニングシューズって?

2.ウエア
  ランニングは、ペースによって身体が暖まったり、冷えたりするもの。
 ランニングシャツ、Tシャツ、長袖シャツ、トレーニングウェア、ウィンドブ レーカーから
 季節に合ったものを数点選び、身体の暖まり具合によって着脱するといいでしょう。
 また、ダイエット効果を狙ってサウナスーツで走る人を見かけ ますが、
 あれは身体表面の温度上昇を促し発刊を促進するもので本当に脂肪が燃焼してかく汗とは違います。
 大量の汗によって体重が落ちるかもしれませんが、水分補給したらすぐに元に戻ってしまいます。

 ボクサーや格闘家など日ごろから極限まで鍛えている人が更に体重調整のために着るもので
 一般人がマネをすると大変危険ですのでこれからの季節は特に着用は止めましょう。


実践トレーニング 24週~20週前
 さーいよいよ実践トレーニングです!
 どんな風に走るんだろう? どれだけ走らなきゃいけないんだろう? 
 って期待と不安でドキドキですか? でもまだ、走らなくて大丈夫です!

 まずは、歩きましょう!
 えっ!走らなくていいの? って思われるでしょうが日頃から運動習慣が無い方が
 いきなり走るのはケガのもとです、徐々に体を慣らしていきましょう。

 週に2~3回 20分~30分歩くようにしましょう。
 できる方は週5回ぐらいがベストですが、無理なく気負うことなくスタートしましょう。
 勿論ダラダラ歩くのではなくしっかりと正しいフォームで効率よく歩きましょう。
 
 ウォーキングフォームなどが知りたい方は是非神戸・海岸ランニングスクールへ!


このように少しづつ実践に即したトレーニングメニューを掲載していきます。
フルマラソン完走を目指す方、体力づくり・ダイエットを目指す方も是非お試しください。
みなさんからのご質問等にもお答えしていきたいと思いますので疑問がある方は
メール、LINE@でお寄せ下さい。

実際に直接指導を受けたいと思われた方は是非神戸・海岸ランニングスクールへお越しください。



 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.koberunning.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/83