ホーム>神戸・海岸ランニングのコーチブログ>2015年6月

2015年6月

第5回神戸マラソン 抽選結果

本日は「第5回神戸マラソン」の抽選結果発表でした

みなさん結果はいかがでしたか?

私は、第1回 当選  第2回 当選  第3回 落選  第4回 当選

でしたが今年 第5回は・・・・



落選

 


でした・・・・残念

 

当選された方はおめでとうございます、しっかりトレーニングして
当日楽しめるようにしてくださいね。

練習で泣いて本番で笑う!!

ランニングフォーム、トレーニング方法など不安がある方は
神戸・海岸ランニングスクールへご連絡下さい。

しっかりとサポートさせていただきます。

 

2015630202920.jpg

父の日キャンペーン

明日6月21日は「父の日」ですね。
日頃ご家族のためにがんばってくれているお父さん、
お体の調子はいかがですか?
メタボの心配はありませんか?

お仕事も大事ですがご自分のお体はもっと大事ですよ!
これからもお元気で暮らしていけるよう軽い運動を始めてみませんか!

日頃の運動不足解消にウォーキングや軽いジョギングがお勧めです。

神戸・海岸ランニングスクールでは
6月20日から6月28日までにご入会のお客様にお得な

「父の日キャンペーン」を実施いたします。
この期間にご入会の方は、週1回以上の定期レッスン、回数券レッスンで
1回分のレッスンを無料でプレゼントいたします。
*単発レッスンは対象外です。

週1回レッスンの場合通常、

レッスン回数12回ですがそれを13回に!

回数券レッスンでは通常11回のところ
12回にそれぞれ1回分プレゼント
させていただきます。
しかもお父さんだけではなくお母さんでもどなたでも構いません。

既存の会員の方もこの時期に更新して頂ければ同様に1回分プレゼントさせていただきます。

是非お得なこの期間にご入会・更新を!!

 

201562073033.jpg

いいランニングシューズって?

生徒さんからシューズ選びについて質問を受けます

「どこのメーカーがいいですか?」

「日本人はやっぱり国内メーカーでしょ!?」

これらのご質問に私は

「わかりません」とお答えします

というのも

シューズというのはその方の足に合っているかというのが

最大の選択ポイントですから

実際にショップに行き各メーカーのシューズに足を入れてみて

フィッティング具合を確かめて

足に対する負担がないことではじめていいシューズと

言えると思います

メーカー、デザイン、価格で選ぶのではなく

ランニング経験者などがいる専門店に行って

店員さんとご自分の目的、レベルなどを話しながら

選んでもらうのが一番だと思います。


しかしせっかくいいシューズを買ってもダメな履き方をしていては

宝の持ち腐れです。

初心者の方に多いんですが、ランニングフォームは悪くないのに

違和感のある走り方をする方がいらっしゃいます

シューズをカパカパと鳴らして走っているんですね

足とシューズがユルユルで蹴り出す時に足が浮いているんです

これは、靴紐がしっかりと縛られていなくてシューズの中で

足が遊んでいるんです

そういう方に尋ねると、一度結んだ紐はそのままにして脱ぎ履き

しています

つまり脱ぎやすい、履きやすいようにユルユルになっています

これでは全く足にフィットしません

ランニングシューズは毎回紐を緩めて足を入れ

足先から順に足にフィットするよう縛り上げて行きましょう

脱ぐときは紐を解いて足先まで緩めましょう

足のサイズはムクミなどによって毎日微妙に変化しています

それに合わせるためにも毎回締め直すということが必要です

シューズの中で足が遊んでいると足のトラブルの元ですし

余計な力が働いてしまい走りに力が発揮できません

正しい履き方、締め方を身に付け楽しく走ってください


当スクールでは、シューズ選び、履き方からお教えしています。

神戸・海岸ランニングスクール

2015618103426.jpg

大阪マラソン 2015 抽選結果

明日6月8日は「大阪マラソン 2015」の抽選結果発表の日です。

申し込まれた方は、ワクワクして待っていることでしょう、

はたまた「当たったらどうしよ」とドキドキしているのでしょうか!?

 

これまで全然走ってないのに申し込みしたら当たってしまったという方

折角高倍率をくぐり抜けて勝ち取った出走権ですから、

本番まではしっかりトレーニングして笑顔で完走できるようにしましょうね!

だからといって闇雲に走り出してもケガをしてしまったり、

思うように距離が伸びず行き詰ってしまいます。

そうならないように最初からランニングフォーム、練習方法を

習ってからトレーニングするのが上達の秘訣です。

当選しても、しなくてもランニングを習いたい方

神戸・海岸ランニングスクールへご連絡下さい。

みなさんが楽しく走れるようお教えさせていただきます。

大阪マラソン公式サイト ↓

http://www.osaka-marathon.com/2015/news/view.html?id=573

 

201567154045.jpgのサムネイル画像

 

ダイエットは頑張らなくていい!!

よく「ダイエットが続かない、どうすれば続けられるか?」
と質問を受けます。

逆にどんな方法でダイエットしてるか聞いてみると

食事制限、おやつ断ち、1食置き換え・・・

巷で評判のダイエット方法が列挙されます

それらの方法が悪いってわけじゃないんですが、

やり方が極端なんですよね!

例えば食事制限ですが、TVなどの情報で

「成人女性の標準摂取カロリーは1500Kcal」と

聞けばそれを守らなきゃいけないと

それまでの量の半分以下にする

おやつも一切口にしなくなる

極端な場合、1日何も食べないって人もいるでしょうね

辛いですよね、体が持たないでしょうね

これは絶対にやっては行けないやり方です

人間には生命維持に必要な「基礎代謝」というものがあります

心臓を動かして血液を循環させる、呼吸をする、食物を消化する

これらに使うエネルギーが「基礎代謝」です

1日の基礎代謝量は概ね体重×20~30Kcalと言われています

体重が50Kgの人なら、50×20~30=1000~1500Kcal

   100Kgの人の場合、100×20~30=2000~3000Kcal

となりますから摂取カロリーもこれを下回ってはいけません

生命維持活動に異常をきたします

前述のTVで
「成人女性の標準摂取カロリーは1500Kcal」と

言っていたのは間違いです、

正しくは、「標準体重の人の摂取カロリーは1500Kcal」です

現状、標準以上の体重の人は無理に1500Kcalに落とす必要はなく

上記の計算式で自分の必要摂取カロリーを把握しましょう

必要摂取カロリーをオーバーしている人は、

適正値に近づける必要がありますが

ここからが重要です

一気にオーバー分をカットするのではなく

体が慣れるまで徐々に落としていきましょう

おかずを一口分残すとか、カロリー控えめ食材に変えるとか

量は減らさずカロリーを抑えるのもテクニックです

無理せず少しづつ減らしていくのが長続きする秘訣です

それより私のスクールでは、体を動かすことをおすすめしています

食事量は変えず、1日10分でいいから運動しましょう

まとめてやらなくてもいいです、何回かに分けても構いません

動くことを習慣になるようにしましょう

ただし運動したからといって多めに食べてはいけません

食事量はあくまで従来通りです

それでも運動量が増えた分消費カロリーが増えますから

微量ですが脂肪は減っていきます

決して即効性はありませんが徐々に痩せる体になっていきます

みなさん焦りと無理は禁物です

がんばらず、ゆるーくやっていきましょう

もっと詳しく知りたい方は、

神戸・海岸ランニングスクールへお越し下さい。

2015630233.jpg